FLOW OFFICIAL SITE

LANGUAGE

FLOW OFFICIAL MEMBER「26ers」

BLOG

2014.07.26

8/2(土)「FLOW THE CARNIVAL 2014 ~オールスターゲーム~」 オフィシャルグッズ詳細決定!!!

皆様、お待たせいたしました!!!

いよいよ8/2(土)、大阪城野外音楽堂にて開催いたします、

「FLOW THE CARNIVAL 2014 ~オールスターゲーム~」

オフィシャルグッズの詳細を、ご紹介いたします★

今回は、皆様からの熱き1票を基に、

“FLOWオールスター26曲”をお届けする、真夏のスペシャルナイト♪

という事で…!!!

“飛んで火に入るお祭り野郎”FLOWと共に、 一夜限りのオールスターゲームを盛り上げるにふさわしい、

“野球感”満載なグッズのラインナップをご用意!!!

ぜひ会場にてご覧ください!!!

 

Flow_asg_goods_ftcset_0715

◆All Star Game応援セット     5,000円 (税込)

(ビニールバッグ・Tシャツ・スティックバルーン・ジェット風船)  

真っ白なボディにオレンジと濃紺カラーが映えるTシャツは必着!!!

背中にはもちろん背番号「26」♪

スティックバルーンは “オールスターゲーム”にふさわしく両手に持ってバンバン♪鳴らして騒げるマストアイテムです☆

最高潮に向かうライブ後半戦は、野球の試合でいえば7回表の攻撃チャンス!

メンバーの合図で、みんなで大阪の空高くにジェット風船を一斉に飛ばしましょう♪

是非ジェット風船をゲットしていただき、演出にご参加くださいませ☆

夏の思い出に残る最高な景色を一緒に作りましょう!

それらを全てすっぽり入れることができるビニールバックには、

メンバーのベースボールキャラクターがカラフルにデザインされています♪

透明なビニール素材でそのまま海へ行きたくなっちゃう!!!

All Star Game応援セット、是非ゲットして皆で一緒にライブを盛り上げましょう☆

☆ビニールバッグ

☆TシャツS/M/L

Sサイズ:身幅 47cm・身丈 65cm

Mサイズ:身幅 50cm・身丈 68cm

Lサイズ:身幅 53cm・身丈 71cm

☆スティックバルーン (2本)/サイズ:100巾×600mm

☆ジェット風船(5個入)/サイズ:約23cm

(膨らんでいない状態の長さ)

※ジェット風船のみ、単品販売(500円)のお取扱いもございます。

◆フード付きタオル     3,500円(税込)  

Flow_asg_goods_hoodietowel_0715

FLOW史上初!フード付きバスタオルがお目見えです☆

背中をすっぽり包めるサイズで使い勝手バツグン!

汗やら水やらなんでもふけちゃう便利なヤツ♪

フードもかぶって真夏の野外でも暑さもなんのその!!!

オレンジ×濃紺カラーで会場を埋め尽くしちゃいましょう♪

 

◆GOT’Sコーン        1,600円 (税込)

Flow_asg_goods_popcorn_0715

内容量:ポップコーン塩味/ ポップコーンキャラメル味入り

  でました!インパクト抜群!その名もGOT’Sコーン!

野外をEnjoyするにはマストアイテムなポップコーン♪

Bass GOT’Sの愛らしい(?!)フェイスデザインが全面に押し出された、

絶対持っておきたいポップコーンケース☆

ちゃっかりフタの部分が野球キャップになっております!

肝心なポップコーン味は流行にのって(?!)塩味とキャラメル味の2種類♪

お土産にも適任です♪

*****************************************

★当日(8/2)のグッズ先行販売に関しまして
開場時間の2時間前【13:30~】より先行販売を予定しております。
大変混み合う可能性がございますので、なるべく早い時間のご利用をお勧めいたします。

*****************************************

開催まであと7日・・・!!!

真夏の野外にて皆様と熱く、熱く盛り上がる事を楽しみにしております!!!

 

2014.07.25

ブラジルへの旅 ~レシフェ編~

サンパウロで熱いライブの夜を過ごした一行。

翌朝には早くもサンパウロを後にし、ブラジル国内線でレシフェへ向かいます!

 

到着すると・・・迎えてくれたのは常夏の景色♪

 

Dscf1066

Dscf1227

レシフェは赤道に近いため、1年通して常夏の地!!!まさに常夏エンドレス!!!

突き抜ける青空と、広がるビーチにテンション最高潮!!!

 

ホテルにチェックイン後、遅めのランチ。

現地のビールと魚料理に舌鼓・・・。

海の地ということで、海老や魚料理が豊富です。

Dscf1079 

レシフェの会場はコチラ。

Dscf1122 

ひ・・・広い・・・。2階席まである1万人規模の会場です。

サンパウロ同様とにかく広い会場にドキドキ・・・。

ライブ本番日の朝リハーサルに入り、感触を確かめます。

開場前ですが、現地のスタッフが集まってきてリハーサルを盛り上げてくれます!

Dscf1131

リハーサル後は常夏なお店でランチ♪

ビュッフェ形式の豪華なラインナップ・・・!

ついつい食べ過ぎてしまいそうです。。

Dscf1144

Dscf1145 

そしてなんとレシフェ町中にはこんなに大きなFLOW看板が至るところに!!!!

こうしてレシフェの地にFLOWの認知がされていくのですね!思わず記念撮影!

Dscf1170

Dscf1172 

本番まで時間があったため、我慢できずにビーチへ☆

レシフェの空気がとても気持ちいい!

Dscf1209

ココナッツジュースで写真もとっちゃいます(笑)

Dscf1242

そしていよいよ!

いよいよレシフェライブ本番の時間が近づいてきました!!!

 

この写真、まだライブ始まる30分前なのですが、すでに会場がパンパン!終始FLOWコールが起こり、熱気がすごい!!!

Dscf1255 

サンパウロと同様「Sign」から始まると、サンパウロを超える勢いで大合唱の嵐!!!

言葉だけでは十分にお伝えできないので、写真で精一杯お伝えします!!

Dscf1262 Dscf1285

Img_0760

Img_0776

Img_0725

Img_0703 Img_0809

Dscf1348

Dscf1328

 

ご覧のとおり、終始全身全霊でエネルギーをぶつけてくるレシフェ!!!

会場のボルテージと温度はもう激熱でした。

最後に記念撮影。

Img_0815

 

ブラジルの皆様、集まってくれた皆様、感謝の気持ちでいっぱいです!

本当にありがとうございました!!!

 

レシフェのセットリストはコチラ↓

 

2014/7/20(日)Super-con 2014 @ Chevrolet Hall(ブラジル・レシフェ)

M1 Sign

-MC-

M2 DAYS

M3 ブレイブルー

M4 Hey!!!

-MC-

M5 HERO ~希望の歌~

M6 COLORS

M7 BLACK&WHITE

M8 BAND Inst

M9 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ

-MC-

M10 ありがとう

-MC-

M11 CHA-LA HEAD-CHA-LA

M12 常夏エンドレス

M13 メンバー紹介

M14 WORLD END

M15 Re:member

M16 GO!!!

 

Encore

EN1 紅蓮の弓矢(Special Cover)

-MC-

EN2 Garden

 

******************************************

翌日、午後には帰国の途につかなければならない一行でしたが、

常夏ビーチで遊ばないわけにはいきません!!

疲れなんてなんのそので、海へとびこんでいきましたー!!!

Dscf1418

Dscf1460

 

海での様子はFC限定サイト26ersレポートで後日写真を掲載しますのでお楽しみに♪

 

こうして、ブラジルから日本へ無事帰国いたしました!

あのライブ中の客席の皆さんの笑顔は、日本でのライブもブラジルのライブも共通です。

「音楽は国境を超える」、と言いますが、それを全力で体現できたブラジルライブでした。

 

また必ずブラジルに帰ってきますよー!

 

Muito Obrigado!!! Brazil !!!

********************************

さて、そんなこんなでゆっくりしている暇もなく!

明日7/26(土)は秋田で「OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.5」に出演、

そして8/2(土)はお待ちかね!!!

「FLOW THE CARNIVAL 2014 ~オールスターゲーム~」@大阪城野外音楽堂です☆

 

ブラジルの勢いそのままに、真夏のステージで大暴れしちゃいます!!!

皆様まだかまだかとお待ちかねのグッズ詳細はまもなく発表予定☆お楽しみに♪

 

真夏の会場でお会いしましょう☆☆☆

2014.07.23

ブラジルへの旅 ~サンパウロ編~

昨年12月に引き続き、行ってきましたBrazilに!!!

帰国したばかりのホヤホヤBLOGをお届けいたします!

今回はサンパウロで行われる南米最大のAnime Fes、「Anime Friends 2014」と、

サンパウロより少し北に位置するレシフェで、南米で3番目に大きいAnime Fes「Super-con 2014」に出演してきました!

 

ドバイ経由での乗り継ぎ待ち時間も含めると、約31時間のフライトを経てようやく到着!

日本の真裏にある国、さすがに遠いんです・・・。

飛行機からサンパウロの街並みが見えてきました~!

 

Dscf0608

 

サンパウロ・グアリューリョス空港に到着すると、早速現地のファンがお出迎えしてくれました!

Dscf0614

「待ってました!来てくれてありがとう!明日のライブ楽しみにしてます!」と、

日本語で一生懸命伝えてくれるブラジルのファンの熱烈な歓迎を受け、一行のテンションも上がります!

ホテルにチェックインしてから早速翌日のライブとパネル会(サイン&撮影会)に備えて会場入り。

大量のポストカードに全て直筆でサインをしていきます。

 

Dscf0643

Dscf0644 

なんだかんだで深夜にようやくごはん。

長旅の疲れた体にビールを入れてエネルギー注入!!!明日のライブの成功を祈る!!!

Dscf0639

 

そして翌日早朝に再度会場に入り、リハーサル。

天気は・・・もちろん晴れ☆ 今年のFLOWは雨を吹き飛ばし続けております。

Dscf0653

Dscf0662

会場は野外ステージで驚くほど広大な土地。日本の夏フェス会場に似ています。

ここにブラジリアンがどれだけ集まるのか、期待と不安でドキドキしながらリハーサル開始。

「やっぱり晴れちゃうよね~」と、青空を見ながら気持ちよさそうにギターを弾くTAKE。

Dscf0659

リハーサルは午前中に終了し、夜の本番まで空き時間があった一行は、サンパウロの観光名所「Beco de Batman」通称「バッドマン路地」まで足をのばします。

ここは路地の壁にさまざまなペイントアートがされていて、それがとてもカラフルで美しくおもしろい!FLOWのアート担当KOHSHIも興味津々!

Dscf0687 

Dscf0702

最初に描かれた絵がバットマンだった、という理由からこの名がつけられたそう。

(今ではその絵は上から重ね描きされてしまったそうで・・・残念!)

 

この謎のおばさんの絵も今にも動きだしそうなほど・・・技術の高さに本当に驚きでした。

Dscf0716 

会場に戻るとライブ前にブラジルのファンとのパネル会!

海外の方は気持ちをダイレクトに伝えてきてくれるのでかなりエネルギッシュ!!!

メンバーを見るやいなや、悲鳴(?)や雄叫び(?)に近い声をだしながらメンバーを抱きしめてきます(笑)

中にはなんと日本から来てくれた日本のファンもいらっしゃいました!

こんな遠い地まで来てくださって、力になります!ありがとうございます!!

Dscf0728

Dscf0731 

熱いファンの気持ちに応えるべく、全力でライブに臨むことを誓うメンバー!

そしていよいよライブ本番!!!

目の前には・・・約5,000人の人、人、人!!!

昨年のサンパウロライブをさらに上回る熱気で迎えてくれました!!!

 

Dscf0806 

Dscf0853

1,曲目は「Sign」。

メンバーが登場し、イントロが始まると大歓喜の声が上がり、5,000人が大合唱!!!

その光景は鳥肌が立つほど素晴らしいものでした・・・!!!

日本語の歌詞を完璧に歌える南米のみなさん。アニメを通じて曲とFLOWを愛してくれていることがダイレクトに伝わってきます!

Dscf08251

Dscf0936

Dscf0898

海外では恒例、KEIGOは覚えたてのポルトガル語でもMCをしました!

その一言一言に耳を傾けてくれて、全身で想いを返してくれます。

Img_0294

Img_0304

 

もうライブが楽しすぎてKOHSHIはステージ上で笑いが止まらない!!!

Img_0298 

もちろんこの人のコーナーも健在!

国境も言語も超えてひとつになる瞬間、たまりません!!

Dscf0947

最後「GO!!!」がタイトルコールされると、会場が揺れるーーー!!!

全身全霊でサンパウロと向き合った素晴らしく熱いライブステージでした!!!

Img_0277

Img_0337 Img_0365

Anime Friends 2014スタッフの皆様と↓

Img_0383

セットリストはコチラ↓

 

2014/7/18(金)Anime Friends 2014 @ Campo de Marte(ブラジル・サンパウロ)

M1 Sign

-MC-

M2 DAYS

M3 CALLING

M4 GLORY DAYS

-MC-

M5 HERO ~希望の歌~

M6 COLORS

M7 BLACK&WHITE

M8 BAND Inst

M9 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ

-MC-

M10 流星

-MC-

M11 CHA-LA HEAD-CHA-LA

M12 常夏エンドレス

M13 メンバー紹介

M14 WORLD END

M15 Re:member

M16 GO!!!

 

Encore

EN1 残酷な天使のテーゼ(Special Cover)

-MC-

EN2 Garden

****************************

ライブの後はお待ちかね、シュラスコ!!!

昨年は疲れもあり押し寄せる肉の前に苦戦を強いられましたが、今年はがんばって食べました!(笑)

Dscf1017

Dscf1047

Dscf1018 

最高の一夜を過ごし、次はレシフェの地へ!

 ~レシフェ編~へ続く!

2014.07.22

2014 ブラジル漫遊記 その9

帰国日です。

9時半集合でビーチに出るのをパスして11時にチェックアウトしてランチへ。

さすがに疲れてたね。

ブッフェ形式のランチで肉祭りを堪能してショッピングモールにちょっと寄り道して空港へ。

機材を預けてチェックイン。

まずは4時間弱でサンパウロへ。

夕日がキレイのを横目にGood Sleeping

19時、サンパウロ到着。

荷物はレシフェから成田に行くらしく手荷物のみで乗り継ぎへ。

しかし、ココから長いんです。

次の搭乗便が21時にならんとチェックインできん。

って事でディナータイム。

なぜかピザハット。

YAMATOのスタッフさんとサンパウロとレシフェの話で盛り上がってました。

ブラジル、遠いけど好きです。

また来るよ!

今回はココまで。

最後に今回もサンパウロでお世話になったYAMATOのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

そして、レシフェでお世話になったファビオ、ヒロさん、あきさん、ヴィセント、ありがとうございました。

そしてそして何よりANIME FRIENDSとSuper-Conに集まってくれたみんな、本当にありがとうございました。

また、逢いましょう!

Obrigado!!!

2014.07.21

2014 ブラジル漫遊記 その8

レシフェ、Super-Con 2014最高でした。

サンパウロもそうやったけどレシフェも声の圧が桁外れ。

こんなに待っててくれたと思うと涙もんです。

とにかくスゴい数のお客さん。

Img_4214

ちなみにフロア、オールスタンディングです。

俺らの海外での動員では過去最多です。

そら、楽し無いはず無いやん。

フルボッコにしようとして危うくやられるとこやったわ。

そのくらいスゴかったって事。

また帰ってくるよ、レシフェ。

その時はまた全員集合でよろしく!

終演後、モチロン打ち上げに。

これ、保温ケース入りの瓶ビール↓

Img_4209

いつも通り盛大に乾杯してスタート。

こんな感じのメニューね↓

Img_4210

Img_4211

Img_4212

いや〜、話たね。

楽しい夜でした。

レシフェに集まってくれた皆さん、ホントにありがとう。

また、好きな街が増えました。

また、逢いましょう。

Thank You! Obrigado!

Estou agradecido!

2014.07.21

2014 ブラジル漫遊記 その7

昨夜部屋に戻ったのが25時半過ぎ。

速攻シャワー浴びてテイクアウトしたSUBWAY食べて即寝でした。

何せ今日も9時20分集合やからね。

無事集合後、リハーサルのため会場へ。

今日の相棒はコチラ↓

Img_4158

今日もほぼいつも通りです。

無事にリハーサルを終え一行はランチへ

 

Img_4169

腹ぺこ君です。

ブッフェ形式で重さで料金が変わるタイプです。

俺のはこんな感じ↓

Img_4170

旨しです。食後はコーヒーをいただきます。

ブラジルのコーヒーは濃いくて小ちゃいんです。

Img_4172

大満足で店を出て、店に来る途中で見つけたSuper Conの宣伝の看板を見に行ってきました。

Img_4175

Img_4179

Img_4183

Img_4188

Img_4177

この後、ちょっと時間が空いたので部屋に戻る組とビーチの近くの露店にお買い物組に別れて行動。

俺はと言うと休もうと思っててんけど買い物、来ちゃいました。

Img_4195

Img_4196

Img_4197

ビーチで癒されました。

ホテルに戻って会場にいく準備中です。

スイッチ切り替えて行って来ます。

2014.07.20

2014 ブラジル漫遊記 その6

朝8時の集合でサンパウロを後にグアリーリョス空港に向かいました。

さすがに眠いよ。

しかし、これから向かうレシフェは初上陸でしかも常夏の地。

そりゃ、テンションも上がるっちゅうねん。

ブラジルの国内線で機材を預けてチェックイン。

KOHSHIのスケボーはこの有様↓

Img_4135

巻き過ぎやろ!

いざ、レシフェへ。

Img_4136

13時半、無事レシフェ到着。

太陽が眩しいねん。

Img_4139

Img_4141

とりあえずホテルにチェックインしてランチタイム。

Img_4142

Img_4149

かなり遅めのランチ↓

Img_4148

これは白身魚とエビのトマトソースみたいなやつ。

他にもチーズ乗せのビーフ、チーズ乗せチキン、等々いっぱいあったんやけど食欲に負けて写真撮るのん忘れた。

お腹も落ち着いたところで会場視察&機材チェックのため会場へ。

とりあえず必要な物は揃ってる感じ。

大丈夫!明日も楽しめる予感。

一行は近くのショッピングモールでしばしお買い物。

俺もビーサン買ったった。

メンバーは今日はココまで。

ホテルに戻って明日に備えます。

俺はこの後、ドラムのセッティングとシーケンサーのチェックのため再び会場に向かいます。

その前に部屋にてしばし休憩。←今ココ

2014.07.19

2014 ブラジル漫遊記 その5.1

無事、スタッフさん達とも打ち上げ部屋に戻り、風呂に入りコレ書いてるけどもう電池切れです。

明日も8時だよ!全員集合なので寝るです。

チャオ!

2014.07.19

2014 ブラジル漫遊記 その5

今日は8時だよ!全員集合してから9時前に会場入り。

9時からチェックで会場入りしたもののローカルクルーが来たのが9時過ぎ。

お国柄かな?まああんまりやんややんや言うてもしゃあないから楽しくやりましょ。

って思ってたらなかなか進まんやん。

結局、サウンドチェック始まったん11時半頃。

あれこれありつつもどうにか無事チェック終了。

本番が楽しみ。

ようやく一段落したところでランチ。

ビーフとチキンで米が細いヤツ。

意外と旨くて2周しちゃいました。ごちそうさん!

楽屋へ戻ってふと見てみるとケータリングにお菓子。

Img_4111

Img_4113

隣にはカップ麺。

Img_4114

現地スタッフさん達の愛を感じるねん。

心身ともに満足した俺らは次のサイン&握手会まで時間があったのでちょっと観光に。

Beco do Batmanって所に行ってきた。

グラフィティアートの有名な地域で80年代に最初にバットマンのグラフィティが描かれてた所からのネーミングらしい。

ではちょっと写真館的に。

Img_4116

Img_4118

Img_4124

Img_4125

Img_4128

Img_4120

みんな元気です。

戻ってサイン&握手会。

15時半からの会に150人程が集まってくれてました。

集まってくれたみんなとスタッフのテンションの高さに1時間強がアッという間でした。

この会には日本から来てくれた方も居て心強かった〜。

ほんまにありがとう。

これで後は本番のみ。

2時間半の間にリセットしてフルテンションで挑みます。

では、ちょっと休憩。

2014.07.18

2014 ブラジル漫遊記 その4

およそ15時間後の現地時間16時過ぎ、無事ブラジル、グアリーリョス空港到着。

Img_4075

入国も問題なく機材も荷物もぜ〜んぶ問題無し!

前回もお世話になったYAMATOのスタッフさんと再会しホテルへ。

荷物を置いて30分後に会場視察&機材チェックへ。

客席側から観たステージ。

Img_4078

デカイよ。

その頃楽屋はこんな感じ↓

Img_4079

俺はと言うと、座ったら寝そうやったからウロウロしてました。

本日のイベントが終わったのでいざセッティング。

今回もほぼオーダー通り。

Img_4087

音は出せんかったけどかなり好感触。

コチラの時間で23時、本日のチェック&仕込み終了。ようやく夕食へ。

スタッフさんとの再会と明日の成功に乾杯!

Img_4089

明日早いので軽くで切り上げて部屋に戻ってきてコレ書いてます。←いまココ

明日は8時だよ!全員集合。古っ!!!

風呂入って寝よ!

サンパウロキッズの皆さん、明日は楽しみ倒しましょう。お楽しみに。

2014.07.17

2014 ブラジル漫遊記 その3

待ち時間をビールに助けてもらいようやく搭乗です。

空港内にいるせいでドバイ感が無いに等しい状態でブラジルに向かいます。

LINEが繋がらないって言うトラブルも解決し15時間のフライトに臨みます。

ドバイトラップ、LINEは規制がかかってるみたいで一回一回アプリの立ち上げ直しが必要です。

とにかくいざブラジルへ。

飛びます飛びます!

2014.07.17

2014 ブラジル漫遊記 その2

無事、10時間半のフライトの末ドバイ到着。

初の中東です。

ちなみに飛んですぐ出た機内食がコレ↓

Img_4059

ビーフです。旨し!

で、ちょっと寝たり映画観たりして朝食に出たのがコレ↓

Img_4061

コレ、ちょっとバランスが変やねん。

ご飯と焼きサバの和食やねんけどこのコンビにクロワッサンとバターロール。

炭水化物祭りやな。

しか〜し、エミレーツ航空の機内はオシャレです。

夜のフライトで天井がこんな感じ↓

Img_4060

無事着陸後、バスにてターミナルへ移動。

Img_4063

暑いやん!

乗り継ぎのセキュリティゲートも無事通過してとりあえず休憩場所を探します。

Img_4066

そして、the HUBへ。

とにかく乾杯!今ココ↓

Img_4069

休憩なう。

2014.07.16

2014 ブラジル漫遊記 その1

いつものごとく私、Iwasakiがお伝えしますです。

今回も無事にチェックインを済ませまずはドバイへ。

Img_4056

今回はドバイ経由です。

まずは12.5時間飛びます飛びます!

行ってきま〜す!

2014.07.06

PATi★Night Episode 11~Thanks 30~

Dscf0293

本日は、「PATi★Night Episode 11~Thanks 30~」@中野サンプラザに出演させていただきました!

FLOWが長い間お世話になってきた、あの『PATi►PATi』さんの創刊30周年記念!

こんなめでたく、素晴らしいことはありません!

FLOW、全力でお祝いに駆けつけさせていただきました☆

『PATi►PATi』編集部の皆様からはこんな素敵な差し入れも!
温かいメッセージ入り、嬉しいですね~◎

Dscf0255

LIFriends 、 KIDS 、 CODE-V 、 FLOW 、 ゴスペラーズ 、access(敬略)と、

出演されたアーティストさんはどれも同じジャンルはなく、

それこそ音楽のジャンルという垣根を超えて繋がれた空間でした。

PATi►PATiさんをはじめ、多くのメディアが、アーティストとお客様を繋いでくれていることを、

改めて感じることができるとても温かいイベントでした!

FLOWは全国26本のツアーを終えてちょうど1週間、勢いは止まりません!

跳んで~!

0706_

跳んで~!!

0706_1

跳びまくる!!!

0706

いつもより高めに跳んでいたような・・・。

FLOWとは初めましてのお客さんが多数いらっしゃる中、 この「PATi★Night」というご縁で繋がれたことをとてもうれしく思います。

『PATi►PATi』創刊30周年記念おめでとうございました!

そしてご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

 LIFriendsさんと

Dscf0341

KIDSさんと

Dscf0343

CODE-Vさんと

Dscf0340

大先輩・accessさんと

Dscf0342

 

 

「平成26年はFLOWの年」まだまだたくさんライブしていきますよ~!!!

NEXT LIVEはいよいよBrazil!!!

そろそろ旅の準備に取り掛からねばならないFLOW一行です・・・。

Facebookの「いいね」数もいよいよ公約通り10万を突破! 世界中の皆様にFLOWのライブを届けてきます☆

FLOW THE CARNIVAL 2014も1ヶ月を切りました!

もう夏はすぐそこですね♪ お楽しみに!

2014/07/06(日)「PATi★Night Episode 11~Thanks 30~」@中野サンプラザ

M1 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ

-MC-

M2 DAYS

M3 Answer

-MC-

M4 流星

-MC-

M5 常夏エンドレス

M6 GO!!!

2014.07.01

祝☆KEIGOバースデー

Dscf9991

本日、平成26年7月1日はFLOWボーカルKEIGOの誕生日♪♪

先日6/29のFLOW LIVE TOUR 2014 26 a Go Go!!! ~激闘ペナントレース~のツアーファイナル熊本では、

一足早くライブ中にステージ上でサプライズお祝い~★ばんざ~い!!

Dscf9997

いつもならKEIGOがTAKEにマイクを向けるところでしたが、この日だけはTAKEから逆にマイクを向けられ、

めでたく42歳・・・・・・じゃなくて37歳になっての一言を求められるの図↓

そしてTAKEはちゃっかりカメラ目線!

Dscf0011 

まさかのライブ本編中のサプライズに驚くKEIGOでした★

一緒にお祝いしてくださった会場の皆様、ありがとうございました♪

FLOWメンバー・スタッフ一同からは、サッカー好きKEIGOのために、

2014FIFAワールドカップの公式球である『ブラズーカ』をプレゼント☆

ますます体を動かして、バッキバキの細マッチョ目指してくださいね!KEIGOさん!

Dscf0211

Img_11031 

CATEGORY

過去ログはこちら

LANGUAGE

FAN CLUB 26ers LOGIN

@FLOW_OFFICIAL_JAPAN @GOTS_FLOW @KOHSHI_FLOW
@FLOW_official @TAKE_FLOW @KEIGO_official @GOTS_FLOW