FLOW OFFICIAL SITE

LANGUAGE

FLOW OFFICIAL MEMBER「26ers」

BLOG

2017.11.24

2017 弾丸シンガポール #3

こんばんわ!

朗報です。

シンガポールキッズ達をフルボッコにしてやりました!

楽しすぎたわ!

既にホテルで出発の準備を整えてコレ書いてます。

いつもの事ながら今回も呼んでくれたショーンを始めシンガポールのスタッフさん達、いつも帯同してくれてるスタッフさん、そしてそして今日集まってくれたキッズ達、ホンマおおきにありがとう。

また絶対来るよ!

ではちょっとだけ写真館。

Img_0602_2

昨日のディナー、ペーパーチキン。

これ特にやけどココのお店全部旨かった。

そして、今日のランチ↓

Img_0603_2

チキンライス弁当。

侮るなかれ!これもメチャ旨。

そして、今回の相棒↓

Img_0604_2

黒のdwコレクターズ。

ほぼ自分のセットと同じ!

からの〜、俺目線

Img_0605_2

とにかく楽しかったシンガポールに後ろ髪を引かれながら仙台へ向かいます。

以上、弾丸シンガポールでした。

また、どこかでお逢いしましょう。

H・I・Sのイワサキでした。

2017.11.23

2017 弾丸シンガポール #2

こちらの時間で17時過ぎ、無事チャンギ国際空港到着。

入国も問題なし。

機材も無事到着。

バスでホテルへ。

シンガポール、結構渋滞してるねん。

19時、ホテル到着。

スタッフさん達は会場視察。

メンバーは夕食までフリー。

ちょっと休憩。

って、休憩ばっかりやな。

海外あるあるやねんけどベッドの高さが高い!

Img_0600

写真はではちょっと解りづらいかもしれんけど85cmくらいあんねん。

そして今回のホテルのスゴイところがコレ↓

Img_0601

世界のTOTO!

アジアはお尻洗うホースが付いてるのがオーソドックスやねんけど流石シンガポール!

優しさやな。

この後、シンガポール飯。

今日は何かな?

続報を待て!(あるのか?)

2017.11.23

2017 弾丸シンガポール #1

おはようございます。

H・I・Sのイワサキです。

48歳初の海外はシンガポール。

しかもかなりの弾丸感。

いつも通り機材を預けてチェックイン。

Img_0599

朝8時45分集合は早いね!

流石にノートラブルで出国。

ただいま某ラウンジにて朝ワインを嗜みながら書いてます。

今日出発して明日の深夜にはシンガポールを出るパターンです。

俺的にはシンガポール経由の仙台行きと認識してます。

ボーディングまでちょっとだけ時間あるのでちょいとゆっくり。

久々のシンガポール楽しみやんけ〜!

続報を待て!(あるかな?)

2017.08.17

2017 ワシントンD・C #Final

遅くなりました。

既に帰国しておりますがOTAKON 2017@Washington DC楽しみ倒しました。

前日のJAM ProjectさんとT.M.Revolutionさん、そして俺らの前に出た妖精帝国さんのLIVEに触発されていつも以上にエキサイティングなステージでした。

集まってくれたDCキッズ達もさすがでした。

また行くよ!DC!

本番終了後、出演者皆さんと中華で打ち上げました。

たくさんの人と色んな話しが出来て楽しかった!。

打ち上げ終了後、ローカルスタッフの集まる部屋にお邪魔してスタッフさん達と飲みながらこれまた色んな話が出来ました。

心地よい疲れで部屋に戻ってバタンキュー。

翌日はDAY OFF!JAM Projectチームと一緒に1日観光でした。

写真館的にどうぞ!

まずはランチ。

Img_0408

近くのモールででピザ&ワイン。

食後、モールを歩いてると建物のど真ん中に回転すし!

Img_0409

しかも、レーンめっちゃ長いし、2段重ねやし。

さすがアメリカン。

いよいよ観光スタート。

Img_0414

まずはワシントンDCといえばやっぱりココ!

ホワイトハウス。

まあトランプさんヴァケーションで居らんけどね。

JAMの雅美さんにお願いして一緒に記念撮影!

Img_0417

雅美さん、おしゃれ〜!

次の場所へ移動中にFBI本部前通過!

Img_0420

厳かやな。

次に訪れたのがコチラ↓

Img_0433

国会議事堂。

大統領が演説するところね。

この辺りから日差しが強くて暑い!

早めにバスに戻って次の場所へ。

バスに乗ること5分。

スミソニアン国立航空宇宙博物館。

Img_0440

入っていきなりロケットね。

このスミソニアン博物館ってのは動物園も含めて20箇所くらいあって基本入場料は無料!

この日は日曜日で結構混んでました。

Img_0442

ライト兄弟の飛行機。

博物館でちょっと涼んで次へ。

Img_0448

ココも有名な場所、ワシントン記念塔。

写真ではサイズ感わかりずらいけど160m以上あるねん。

Img_0456

こんな感じ!

やるよね〜!

みんな色々試して撮ってました。

次に訪れたのはこの日のガイドをしてくれたポッキー(通称)の一押しの場所。

Img_0459

リンカーン記念館。

ココは反対側に国会議事堂があって間にワシントン記念塔が建ってるねん。

Img_0462

上からの景色。

んで、登ったらど〜ん!

Img_0460

リンカーン!

これもサイズ感わかりにくいねんけどメッチャデカいねん。

Img_0463

こんな感じ。

ワシントンDC感じてます。

大満足で次の場所へ。

Img_0468

キング牧師のモニュメントがあるタイダルベイスへ。

アメリカはやっぱスゲーなー!

Img_0469

観光はこれで終了。

一行は一旦ホテルへ戻って最後のディナーへ。

最後はやっぱりステーキ!

Img_0474

アメリカ満喫しました。

ホテルへ戻って帰り支度。

速攻済ませてスタッフの集まる部屋へ。

ウチのメンバーみんな居たよ!

翌朝、無事帰路へ。

毎回ですが今回もたくさんの人たちに助けて頂きました。

OTAKONのスタッフの皆さんを始め、ANI SONG MATSURIのスタッフの皆さん、ご一緒していただいたJAM Projectの皆さん、T.M.Revolutionさん、妖精帝国さん、それぞれ、事務所やレコード会社、音響、照明、楽器のクルーの皆さん他携わってくれた全ての皆さん、そしてそして、何よりもLIVEに来てくれたワシントンDCのキッズ達、本当にありがとうございました。

また、DCに戻れるように精進します。

また逢いましょう!

See you Next!!!

THX!!!

以上、H・I・Sのイワサキでした。

2017.08.13

2017 ワシントンD・C #5

おはようございます。

コチラの時間で12日の昼前。

無事サウンドチェック&リハーサルを終え一旦ホテルに戻ってます。

朝イチ集合やったからちょい眠いす。

今日は本番と終了後のハイタッチ会です。

楽しみ倒すねん!

Image1

ちょっと休憩!

2017.08.12

2017 ワシントンD・C #4

朝イチからサイン会、オープニングセレモニー、Q&A、取材、取材、取材!

バッチリ決めてきたよ!

Img_0383

みんな元気で楽しんでます。

Img_0386

お客さん達も楽しんでます。

今日の稼働はここまで。

明日はいよいよ本番。

Img_0387

楽しみ〜!

今日はこの後、飯行ってからJAM PROJECTさんと西川の兄貴を観に行きます。

勉強させて頂きます!

2017.08.11

2017 ワシントンD・C #3

おはようございます。

昨日はポスターにサインを書い書きしてディナーでした。

イタリアンをたらふく頂きました。

ちょうど時差ぼけの症状がピークやったからホテルに戻って風呂入ってバタンキュー。

まさに電池切れ的就寝。

おかげで今日はスッキリ!

そんな2日目の今日は朝からサイン会で終了後、オープニングセレモニーに出た後、Q&A、取材取材取材な感じで夕方まで。

間も無く集合時間。

とにかく楽しく行ってきます!

って言うか、メイドさん朝9時に来るの早くない?

続報を待て!

2017.08.11

2017 ワシントンD・C #2

ワシントン到着。

機材も無事で問題なし。

すぐにホテルへ。

こちらの時間で10日12時半過ぎ、ホテル到着。

軽い打ち合わせや確認ごとを終えランチへ。

Img_0375

綺麗な街です。

最初のランチはど〜ん!

Img_0377

ハンバーガー! w/BUD LIGHT

いきなりTHE AMERICAN

最高やん!

今日は夕方にサイン書き書きしてから出演者スタッフみ〜んなでディナーです。

それまでちょいと休憩。

続報を待て!

2017.08.10

2017 ワシントンD・C #1

お久しぶりです。

H・I・Sのイワサキです。

今日から久々にアメリカです。

初のワシントンD・C.

楽しみしかないよ!

朝一集合で機材も問題なし!

ANAさんありがとう!

後は乗って飛ぶだけ。

只今、某航空会社ラウンジにて休憩中!

Img_0373

楽しんでくるよ!

続報を待て!

2017.06.28

FROM KEIGO

170501_flow56555

本日
Fighting Dreamers
リリースです。
15周年突入の狼煙をあげるミニアルバム
今までで一番濃い音源になりました。
今までの軌跡と
これから先へ!
詰め込んだ曲達です。
「Fighting Dreamers」
2004年4月28日に「GO!!!」で掲げた言葉!
それからずっとみんなで歌い続けてきました。
FLOW史上最も歌ってきた曲です。
そしてFLOWの根っこにあり続けるモノ
FLOWのバンドとしての姿勢です。
みんなで叫び、歌い続けてきた言葉だから
LIVEで成長させてきた曲だから
もう一度この節目に
言いたかったんです
おおきな声で
俺たちは
Fighting Dreamers
だと!
一緒に叫び続けようねこれからも!!!
そして挑戦もさせてもらいました。
メンバーが減る、変わる事なく
挑戦して、それを楽しめるメンバー
楽しんで受け止めてくれるみんな
これがバンドFLOWなんです。
濃い6曲楽しんでください。
そして
GO!!!〜15th Anniversary ver.〜
快く参加しくれた
声優の皆さん感謝してもしきれません
本当にありがとうございました。
15年目のFLOWの音
全てのFighting Dreamersへ!!!
そして
ツアーで会おうね⭐︎
KEIGO
2017.06.27

【発売まであと1日】「旅の途中」セルフライナーノーツ by KEIGO

★06.28 On Sale! Mini Album「Fighting Dreamers」

「旅の途中」/作詞作曲:KEIGO

『旅の途中』
人生で初めての作曲!

まずは鼻歌を何個も携帯に録音する事から始めました。

そこから何となく気に入ったメロディを鍵盤で確かめる作業をしたんだけど

鍵盤で音を探してると

こっちの音にいった方が気持ち良いな

とか感覚的な事がでてきたり

サビ、Aメロ、Bメロの順番に作っていきました。

本当に初挑戦なんで

ここまでで凄い時間かかりましたけどね。

でも挑戦するから苦しいわけで、嬉しいわけで、面白いんだなと

再認識させてもらった時間でした。

そこからTAKEに曲全体のイメージを伝えて

整理して もらって歌詞を書きました。

伝えたいメッセージは

「We are still Fighting Dreamers」

ツアータイトルでもあるし

15年目のFLOWを表す言葉!

ストレートに15年目、現在の自分達を書きました。

メンバーに出会い、スタッフに出会い

曲で、LIVEでみんなに出会えた。

だから15年の軌跡を描いてこれた。

でもまだ終着駅じゃないし

終点がどこなのかもわからない

みんなとやれる事がいっぱいあるって事でしょ。

15年目で初めて作曲しちゃったりするわけだから(笑)

とにかく楽しめる事をやっていこう

メンバー、スタッフ、あなた

含めてこれがFLOWというバンドです。

15年目

まだまだ旅の途中

これからもよろしく⭐︎

いよいよ明日リリース

全てのFighting Dreamers達へ

受け取って下さい!
From KEIGO
2017.06.26

【発売まであと2日】「Bet or Dead」セルフライナーノーツ by IWASAKI

★06.28 On Sale! Mini Album「Fighting Dreamers」

「Bet or Dead」/作詞作曲:IWASAKI

自身、初の全作詞作曲の処女作。

TAKEと話しててやはりアイデンティティにこだわる事でより濃くパーソナルが出ると結論に達して出来た曲。

モチロン曲調は80’s、LA METAL的なアプローチの曲。

俺ら世代の人ならニヤリとなるはず。

詞は俺がFLOWに入った当時の心境を書いてみた。

誰もが経験する人生の岐路みたいなタイミングで自分を信じる事が大事って内容です。

FLOWの曲の中でも珍しい曲調やと思ってたけど何故かFLOW印に仕上がりました。

嬉しい悲鳴ってヤツね。

LIVEでも盛り上がれると思うので皆さんお楽しみに!

from IWASAKI

2017.06.25

【発売まであと3日】「クライムオン」セルフライナーノーツ by TAKE

★06.28 On Sale! Mini Album「Fighting Dreamers」

「クライムオン」/作詞作曲:TAKE

まずは15周年を迎えてもなお恐れず新たな事にチャレンジし「闘う夢追い人」であり続けている様を体現する
そして今まで以上にバンドメンバー5人の「個」を強くし、そのアイデンティティーをより色濃く表現する

という2軸から発動した今回のアイデア

一人一曲 作詞作曲

個のアイデンティティーを色濃く表現するという観点から
誰も知らないと思いますが...
最近個人的にハマっている「登山」をテーマに制作させていただきました

今回のような機会をいただけなければ決して世に出る事は無かった曲、歌詞でしょう
少なからずFLOW名義では...

だってあまりにもプライベート過ぎる内容ですもの!!!

他のメンバー誰も登ってないです もの!!!

それを出しゃばってギターの奴が歌詞を書いて唄わせるなんて....

様々なバンドの形があると思いますが
個人的にメッセージは喉を震わせて伝えるヴォーカルがバンドを背負って強く発信していくべきものだと考えてます
ことFLOWとしては

その観点から以前はやらせていただいていた作詞を「バタフライ」という曲を最後に歌い手に委ねる事を決めました

今でもその気持ちは変わっていません

ただ今回はデビュー15周年というお祭り感と企画性の中でなら成立するものもあるのでは?と思いペンをとらせていただきました

実際このアイデアを出した張本人だったし
全員で取り組み、今なら面白いものが出来るという自信は少なからずありました

それはデビュー15年、 このメンバー5人になってからは17年という月日が後押しをしてくれたと思います

結果みんな好き勝手やってくれました

最高です

そこでアッパーな曲は他の誰かが作ってくれると想定できたので
ミニアルバムのへそになるようなミディアムテンポの曲を提案させていただきました

JazzyなHipHopは昔から個人的に良く聴いていた音楽だったのでそれを軸にアコースティックな肌触りとFunkyで踊れる曲にしようと思いました

Jamiroquai久々の来日公演決定がその後押しにもなりました(結局来なかったけど)

普段歌詞に絶対出てこない「登山用語」のチョイスに拘ってみたり
終盤でてくる「やまびこディレイ」などこのテーマだからこそ出来た面白いアプローチだったと思います

一応ギタリストの作詞作曲の曲という事でラストに申し訳なさ程度にギターソロも入れておきました
結構気に入ってます

今までFLOWの曲に無かった要素としては
そのギターソロの上をR&B宜しくフェイクでツインヴォーカル、エモーショナルに絡み上げる所でしょうか

この企画が許されなければ決して完成し得なかった楽曲

ぜひ楽しんでいただければ幸いです

...そして山に想いを馳せて下さい

※デモを制作中、 何度も何度も、実際山を登りながら山の中で聴き直し、その都度微調整していきました
なので登山家の皆様にも納得いく仕上がりになっていると思われます

 from TAKE

2017.06.24

【発売まであと4日】「秘密の作戦」セルフライナーノーツ by GOT'S

★06.28 On Sale! Mini Album「Fighting Dreamers」

「秘密の作戦」/作詞作曲:GOT'S

久々に曲を書きました。歌詞にいたってはほぼ初めてかな。
このミニアルバムは5人がそれぞれ作曲と作詞を担当して一曲作るってコンセプトが一番にあったので楽曲のタイプなどはなにも考えずに自由に制作しました。
あるとすればちょっとベースが目立つ曲とかが個が現れていいんじゃない?っていうオーダーくらい。
なのでわかりやすくスラップしました。歌詞とかも真面目に作らなくて良いっていう意見も有りだったのでベースを軽くテーマにして遊びでつくりました。そう考えるといろいろオーダーあったな。
あと珍しくコーラスに積極的に参加しましたよ。それは是非聴いて下さい。多分普段聴いた事の無い感じに聴こえてるのでどこ歌ったかわかると思います。
発売までもう少し。では。
from GOT'S
2017.06.23

【発売まであと5日】「Go!Go!Drinkers」セルフライナーノーツ by KOHSHI

★06.28 On Sale! Mini Album「Fighting Dreamers」

「Go!Go!Drinkers」/作詞作曲:KOHSHI

さて、毎度のごとくセルフライナーノーツいきますよ!

15周年突入を記念すべくドロップされる今作「Fighting Dreamers」

みなさんご存知の通りメンバーそれぞれが作詞作曲を手がけるという暴挙。

リード曲の「GO!!!」があるからこその戯れ!

がしかし、みんな真剣に取り組みました!

そういったわけで我が子「Go! Go! Drinkers」は産み落とされたわけです。

もはや説明不要。

もうお察しの通りでございます!

テキーラおじさんのテーマ曲とでも言っておきましょうか。

"戦う夢追い人達"へ送った「GO!!!」から十数年…

この上ない喜びも感じ、苦渋も味わい様々な経験を積んできました。

楽しさの代償というのはとても大きなものです。

時には記憶をなくし、時には朝方植え込みに突き刺さり、時には山手線3周し、時には店で爆睡、そういったいくつもの苦難を乗り越えた俺だからこそ言える言葉がある。

伝えられることがある!

そして、二日酔いの俺は立ち上がった

そう!これはまさに"戦う酒飲み人達"への応援歌なのであります!

頑張れ!Drinkers!

負けるな!Drinkers!

進めぇ!Drinkersよぉ〜〜!


さぁ、全世界の酒飲み達ぃ!


15周年突入祝いのパーティーを始めようか!


すいませーん!

とりあえず人数分、ちっちゃいの下さ〜〜い♬


※飲酒は20歳から(´Д` )

from KOHSHI

2017.06.10

2017 上海紀行 #3

楽しかったぜ〜、上海!

トラブルも無くほぼ日本と同じ感じでLIVE出来ました。

今回の相棒です↓

Img_0232

タバコフェードのdwコレクターズサテンオイルフィニッシュ。

ええ感じ!シンバル類もほぼ揃ってます。

俺目線↓

Img_0234

久しぶりの上海キッズはヤバかったね。

熱過ぎてのぼせそうやったわ。

とにかく楽し過ぎました。

また来るよ!上海。

打ち上げも最高です。

Img_0238

カニさんです。(上海蟹とは違います)

このお店の料理、全体的に辛味が効いててメッチャ旨いねん。

中国産のワインでご機嫌です。

Img_0239

明日は帰国です。

後ろ髪引かれながら帰ろう。

謝謝、上海。

2017.06.08

2017 上海紀行 #2

な〜んにも問題無く上海到着。

機材も問題無し。

一行はホテルへ。

コチラの時間(時差1時間)で16時過ぎ。

一旦休憩。

スタッフさん達が色々チェックに行ってくれてます。

18時半、今回ご一緒していただいてる茅原さんチームと一緒にディナーへ。

Img_0216

流石に3時間位のフライトはヘッチャラ。

運河沿いのお店で中華です。

景色最高!

暮れなずむ上海をどうぞ!

Img_0217

Img_0218

Img_0219

Img_0220

食後のTAKE氏

Img_0229

ゴキゲンです。

明日の本番に向けてシッカリ充電しました。

明日も楽しみ倒しましょう!

P.S

ホテルで氷頼んだらこんな感じ↓

Img_0215

え?レンゲなん?トングやないの?

流石中華何中華本中華。

また、明日。

おやすみzzz

2017.06.08

2017 上海紀行 #1

ハイ!今月は上海からお届け。

H・I・Sのイワサキです。

割と早めの9時半集合。

全員揃ってます。

スバラシイ!

いつも通り機材を預けます。

Img_0211

Img_0212

今回はJALさんと言う事でメッチャスムーズ!

早々と解放されて只今ゲート近くにて書いてます。

今回も結構な弾丸的アプローチです。

基本的には今日上海入って、明日本番演って、明後日戻ると言う国内のツアーと同じ感覚です。

とは言え、久々の上海やから結構楽しみです。

約1時間後にフライトです。

行ってきまする!

2017.05.24

2017 ホノルル紀行 #Final

Honolulu EKIDEN&MUSIC FES楽しかったね!

正直、一杯のお客さんとかではなかったけど天気も空気も気持ちよく何よりも心強い我らが26ersが居てくれた事が最高でした。

最終的にはハワイアンキッズも盛り上がってたしね。

みんなの笑顔、最高でした。

おおきに、ありがとう。

感謝感謝。

無事、全てのスケジュールを終え、打ち上げへ。

Img_0181

Img_0182

メンバーもスタッフもやっと肩の力が抜けた感じでした。

Img_0184

疲れた体にアルコールが染み渡ります。

心地よす。

ロコモコが旨いお店でプライムリブ、シッカリいただきました。

やっぱ最後は肉っしょ!

ゆったりしたハワイの夜を過ごして帰国の途へ。

また来るよ!ハワイ。

最後に、今回呼んでくれたHISのスタッフの皆さん、現地でお世話になった日本国総領事の三澤さん、ハワイ州観光局の皆さん、TV、ラジオのスタッフの皆さん、88Teesのスタッフの皆さん、そして、いつもの事ながら今回も日本から帯同してくれた楽器のNさん、PAのSちゃん、照明のSクン、カメラのYちゃん、MgのSちゃん、そしてそして、アミューズの伏見さん、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました。

さてさて、一行は無事に東京に戻り各々週末のイベントに向けての準備に入ってます。

この週末からスケジュールが目白押しなのでワクワクです。

2017はまだまだ熱く行くよ〜!

それではまた。

hisのIwasakiでした。

See you next time!!!

2017.05.22

2017 ホノルル紀行 #7

ハイ!4日目。

今日は早朝からチームFLOWがんばりました!

Img_0167

快晴の空の下、ホノルル駅伝に出場。

メンバーからKEIGO&TAKEが出ました。

共に走ったスタッフと一緒に無事ゴール!

Img_0171

4人で出場してるチームでトップの快挙!

おめでとう!そして、お疲れ様でした。

みんなの会心の笑顔が印象的でした。

そして、夕方にはLIVEです。

俺はセッティングの関係で一足お先に会場入り。

Img_0173

Img_0175

もう楽しみしか無いやん!

Img_0174

只今コチラは昼の12時半過ぎ。

5時間後には本番始まってます。

ハワイに集まってくれた26ersと共にハワイアンキッズを巻き込んで盛り上がりまっせ〜!

2017.05.21

2017 ホノルル紀行 #6

部屋のベランダでまったりしてると珍客が。

Img_0159

眺めてる景色はこんなん

Img_0158

小一時間の休憩の後、ファンミーティングに行ってきました。

ハワイで26ersに逢える喜び、格別です。

みんなありがとう!明日は駅伝とLIVEです。

楽しみ倒すよ!

俺、走らんけど。

で、明日走る人達に負担にならない様に夕食はそばです。

Img_0163

旨いねん。

アヒポキ丼とせいろそばいただきました。

Img_0164

Img_0165

明日はいよいよ本番。

皆さんお楽しみに〜!

明日に備えます。

2017.05.21

2017 ホノルル紀行 #5

2日目の続き。

昨日のラジオには26ersも沢山集まってくれて嬉しかったねん。

おおきに、ありがとう。

世界に誇れる26ers!らぶ。

アラモアナショッピングセンターのサテライトを後にして後発組のスタッフさん達とも合流しディナーへ。

ヒルトンハワイアンビレッジの中にあるステーキ屋さんで念願のアメリカンステーキです。

メニューはこんな感じ↓

Img_0123

米国産和牛ってややこしいわ!

俺らはモチロンアンガスビーフです。

その前にシーフード盛りがやってきた!

Img_0124

流石島国やな。

Img_0125

みんな上機嫌!

ポキがメッチャ旨いねん!

とかやってるうちに花火の時間です。

Img_0129

ココ、ヒルトンハワイアンビレッジでは毎週金曜日の夜に花火があります。

しかも、この店のバルコニーから30mくらいの所から打ち上がります。

迫力満点です。

となりでベードラ踏まれてるくらいの音量です。

豪華な花火を堪能していざ食事に戻ります。

キター!トマホークステーキ!!

Img_0138

デッカいデッカい骨付き肉です。

切る前はホンマに斧みたいな形やねん。

シッカリいただきました。

ごちそうさまです。

一行はスタッフさんに連れられてハワイで有名なTシャツ屋さん『88Tees』さんへ。

Img_0140

ココの洋服イケテます。

カワイイのもカッコいいのもオシャレなのもあります。

モチロン、アロハもあります。

お店のご好意でビビる位沢山洋服いただきました。

88Teesさんありがとうございます!

その後、ホテルへ戻って解散。

今日がゆっくり目やからちょっと呑むよね〜。

そして3日目、今日は午後イチで撮影です。

Img_0142

ちょっと雲多めやけど晴天です。

Img_0145

Img_0144

カカアコの公園です。

Img_0148

太陽と格闘しながら約1時間、結構アレコレ撮れました。

一行はコンベンションセンターへ。

Img_0150

コンベンションセンターでオープニングのご挨拶に行ってきました。

ココにも26ersが!らぶ。

この後、今夜はファンミーティングです。

それまでちょっと休憩。

2017.05.20

2017 ホノルル紀行 #4

ハイ、2日目です。

今日は超早朝から稼働。

Img_0109

コチラのTVの情報番組への生出演でした。

本番直前!

Img_0110

朝からテンションMAX!!!でした。

終了後、朝食へ。

Img_0114

オージーらしいけどココのパンケーキが最高らしいので行ってきました。

で、俺は何かというと

Img_0115

キムチチャーハン(みたいなヤツ)

なんでやねん!

おなかすいてたねん!

パンケーキはスタッフさんにちょっといただきました。

旨し!

メッチャ大満足でホテルへ。

Img_0116

どこにでもなじむ人。

今日のワイキキ!

Img_0117

Img_0120

みんな元気です。

今日はこの後、夕方から取材とラジオです。

一旦休憩。

また〜りしようそうしよう!

2017.05.19

2017 ホノルル紀行 #3

午後イチ、何はともあれランチへGO!!!

トロリーバスで向かうそのバスの横に週末のイベントの広告が!

Img_0094

ご機嫌でアラモアナショッピングセンターへ。

映画『フォレストガンプ』で有名なババガンプシュリンプでランチ。

Img_0095

とりあえずビールっしょ!

コチラのローカルビールでKONA LONG BOARDってビール。

旨いよ!コレ!ライトビアーのフルーティヴァージョンみたいな感じ。

隣でGot'sはコレ!

Img_0097

マルガリータとコロナビールのミクスチャーカクテル!

昼からパンチ効いてます!

そして、ハワイ1食目はハンバーガー!

Img_0098

モチロン、THE USAな感じで旨し!

この他、パスタとサラダもいただいて満足満足。

と、隣でKOHSHIがスタートです!

Img_0099

コレもマルガリータとコロナのカクテル(Got'sとは元になるテキーラが違う)

渡航の疲れとハワイのテンションでええ感じにほろ酔いです。

ゆったりランチの後、ホノルル観光へ。

トロリーバスで周遊します。

WORD地区にはウォールアートがいっぱいです。

ハワイ出身の元大統領オバマ氏もアートに。

Img_0100

暫く進むと出雲大社!

Img_0101

さまぁ〜ずさんが某番組で毎年行ってる所ね。

で、次にカメハメハ大王の銅像に向かってる途中でアクシデント発生!

路駐してるタクシーがいきなりドアを開けて俺らが乗ってるバスにあたるっちゅうアクシデント。

モチロン事故です。

おまわりさんも来ます。

Img_0102

30分位かかったかな?

事故処理途中で代わりのバスに乗り換えますってアナウンスあってんけど事故処理が思いのほか早く終わったからそのまま進みますって!

そしてカメハメハ大王!ど〜ん!!!

?小っちゃ!!!!!

Img_0103

寄るとこんな感じ

Img_0104

ちょっと時間がズレたので今日はホテルへ戻ります。

ワイキキビーチにてSUMMER FREAKのMV以来のデューク・カハナモク師匠!

Img_0107

ビーチ沿いの風景

Img_0108

この後はスタッフさんたちがミーティングです。

俺らは一休み。

ディナーはどこかな?

起きれるのか?

よし、ひとまず休憩!

2017.05.19

2017 ホノルル紀行 #2

着いたぜホノルル!

入国に若干アレコレあったけど無事入国。

外出たら暑っつ!

Img_0085

機材と荷物を載せて小ちゃめのバスでホテルへ。

Img_0086

Img_0088

みんな元気です。

流石に7時間半くらいのフライトは短く感じるねん。

慣れって恐ろしいね。

ホテルにアーリーチェックインです。

Img_0091

コチラの時間は18日の12時半。

今日は何も無いのでこの後ランチしてワイキキを堪能します。

部屋からの眺めもええよ!

Img_0092

ちょっとゆったりまったりしてきます!

アロハ〜!

2017.05.18

2017 ホノルル紀行 #1

はい、お久しぶりのH・I・SのIwasakiです。

今回はゆったりたっぷりの〜んびりお伝えして行こうと思います。

が、その前に、今回は本家本物のHISさんのサポートなので俺的に今回はhisと表記しようと思います。

って事で、夜19時半集合でHISさんにお世話になり何の問題も無くチェックイン。

Img_0084

セキュリティも問題なく只今某ラウンジにて書いてます。

個人的な事やけどちょっと前にスマホをSiMフリーにしたから初めての海外SiM体験です。

うまくお届けできる様につとめますのでよろしくねん!

暫く後に飛び立ちます。

では後ほど。

次はホノルルからやで〜!

2017.04.04

FROM KEIGO

「咲き誇れ」

4月に入ったね。

今年ももう3ヶ月が過ぎましたけど

日本は4月が新年度なんで

新入生も新社会人の人も

まぁ、みんな新たなスタート!

26ersも新たなスタートをきりました!

年明けにも新たなスタート感があって

4月にもあるってありすぎ?わかったよ感があるかもだけど

これがまたちょうど良い気がするんだよね俺は

年明けに持ってたモチベーション下がってたりしてません?

特に俺は今までの経験上まぁ続かない

だからちょうどこのタイミングで

さらにモチベーションアップの為にちょうど良いのですよ

よく前向きですねとか、有言実行ですねとか

嬉しい言葉をいただきますが

俺、超ネガティブだし、有言不実行なのよ

だからポジティブな言葉を言うようにしてる

だからこれやりますって言うようにしてる

そうでもしないと簡単には変われないから

さぁ、新年度、新たなスタート

やっていこう2017です!!

咲き誇れ!!!!!!!

Download2

KEIGO

2017.03.25

FROM KEIGO

今週22日でAbemaTVのアベマショーゴ最終回でした。

メンバー以外とMC

お昼の生放送

個人的に凄い挑戦をさせて頂きました。

最終回を終えて正直一番大きな感情は

悔しい!!

もっと、もっとやりたかった。

試行錯誤しながら良い番組にしていきたかった。

力不足、それでしかないと思う。

でも改めて外での刺激、経験は絶対バンドに持って帰れると思った。

FLOW Vo KEIGOが成長できる。

この悔しさを糧にこれからも挑戦していきたいと強く思ってる。

改めて高橋優くん、アシスタントの熊田ちゃん、水曜日スタッフの皆さん

大好きなチームでした。ありがとうございました。

さぁ、そして

明日は3月の26day

新生26ers始動します。

Download 26ersサイトがプレオープンします。

そして21時からは

26ersを解説するニコ生もあるよ。

「26ers」リニューアル記念! ROUTE 26 TV(ルートニーロックティービー)

~春のチキチキ生放送!!!~

http://live.nicovideo.jp/watch/lv293636618

みんなで肩組んで15周年に突入しよう。

よろしく⭐︎

Download1

KEIGO

2017.02.02

FROM KEIGO

2017年1ヶ月が過ぎましたが

みんなはどんなスタートだったかな?

カウントダウンLIVEのディファ有明で

スタートしましたが

個人的にはいつになく気持ちが充実してるスタートです。

15年目に突入する年だからなのか?

40になる歳だからなのか?

とにかくこの気持ちは大事にしていこうと思う。

今までは外側を鍛えてきたなーと思ってて

こっからは内側やんないと

FLOWのKEIGOの中身

しいては林圭吾の中身

どんだけアンテナを張れるか? 刺激を受けれるか?

どう消化するか? どう発信するか?

自分に無いモノはメンバーがフォローしてくれるから

ぶっちゃけ甘えちゃうんだよね

じゃあ自分にあるモノを充実させなきゃね

絶対やった分が全てFLOWの輪をデカく面白くするからね。

と言いつつミートグッバイしちゃいましたが

全然ヘコんでないんだよね!

より楽しんで

やっていこう2017です!!

さぁ、迫ってきましたよ

「INNOSENSE」

リリース!!

2月8日

加速します⭐︎

KEIGO

Download1

2016.12.12

2016 中南米の陣 #FINAL

遅くなりましたが、中南米の陣、実りの大きなツアーでした。

ブラジル、メキシコ各国でお世話になったスタッフの皆様、同行していただいたツアースタッフ、そして何よりも各会場に来てくれたみんな、本当にありがとう!

また、必ずお逢いしましょう!

と言う訳で、ツアーも残す所ファイナルの刻の陣のみです。

一昨日の夕方戻って来たんやけど昨日は流石にゆっくりさせてもらいました。

今日は午前中からマッサージに行って体を戻してもらって自宅でファイナル用にPCの作業中。

かなり面白い内容です!

未だ迷ってるって人は是非ご来場お待ちしてます。

みんなで15年目に突入しましょう。

では皆さん、大晦日にお逢いしましょう!

Iwasakiでした。

CATEGORY

過去ログはこちら

LANGUAGE

FAN CLUB 26ers LOGIN

@FLOW_OFFICIAL_JAPAN @GOTS_FLOW @KOHSHI_FLOW
@FLOW_official @TAKE_FLOW @KEIGO_official @GOTS_FLOW